読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gana Over!!

手に汗かいてゲームする雑食系プレイヤーがお届けする感想ブログ。

なんだかんだで 「 Over Watch 」 が楽しい!

 日にちが開いてしまいました、ガーナです! 月一以上は更新したいとか、言っていた気がする……ぞ……。

 と、反省しながら。今回は「 オーバーウォッチ 」をちょっとだけご紹介。

 

 

 討鬼伝2のつなぎ程度にと購入したオーバーウォッチ。 発売から約2週間でプレイヤー数1000万人を突破するというモンスタータイトルになりました!

 かくいう私も、SNSなどでフレンドを募集してまったりエンジョイ勢として楽しんでいます! そう、楽しみすぎてブログの更新をすっかりぽっかり忘れていました。ごめんね(^_-)-☆

 

 どういうゲームかっていうのは、公式サイトをみていただければ分かると思いますが、いわゆる対人戦。オンラインで6VS6のチーム戦で各種マップルールで勝敗を競います。

 キャラクターは全21名。今後のアップデートで追加されていくようです。個性豊かなキャラクターを使い分けて、チームで勝利を目指すという今までのFPS対人戦とは一風変わったゲームのようです。私はFPS対戦ゲーはあまりやったことがないので、違いはよくわかりません!

 

 キャラクター設定も細かく、フルCG短編アニメーションやデジタル漫画等、ゲーム外での展開もあって「ゲームしてないけどこのキャラクター知ってる!」なんて人も多いようです。現に私も「トレーサーかわいいカッコイイ!」から入ったタイプなので、発売前のあのメディア展開はうまく働いたようです……。

 この調子でPS4の方でもアバターやらテーマやらお安く販売してもらえると、私はもっとBlizzardさんにお金を出すのですが、まだですか? 気長に待っております……。

 

 今回はゲームの動画を紹介して、ちょこっと説明なんかをしちゃったりなんかして終わりたいと思います。

(※ツイッターにアップロードした動画です。ツイートも一部載っています)

 

 一番最近ツイッターのほうにアップした短い動画です。ワタクシめは今、マクリーというキャラクター(がやられるのを見るの)にハマっているのですが、これはカスタムゲームでマクリーがAI選択できるようになった記念に、私一人とAIが全員マクリーでゲームをした様子です。

 アルティメット、通称Ult(ウルト)を味方AI5名が同時に発動して、後ろをついて歩いていた私は後退しているのがわかりますか? この時、爆笑しています。当然です、ビビります。

 なぜ私がこんなことで爆笑するのかといいますと、次のツイート。

 

 マクリーのUltが失敗する様を発動時のセリフから「俺早バイバイ」と命名し、愛すべきものとして大事にしているのですが……。

 こちらは私がUltを発動してすぐ相手チームのソルジャーにやられてしまった時のキルカメラ(倒されたあと自分を倒した相手の視点を見ることができる)です。私はこの断末魔がだいすk……ケフンケフン

 マクリーが面白いので、大好きです!

 もう一つ、俺早バイバイです。このプレイヤーさんマクリーの使い方上手かったのでちょっと罪悪感ありましたけど、この背中を放っておくわけにはいきませんでした。

 

 さて、短いですがこの辺で。え?なに?マクリーの断末魔について書きたかっただけだろって?

 …………やだぁ、ばれた? そうです。その通りです。俺早バイバイ動画、見かけたら是非教えてください。飛んで見に行きます。

 

 

 それではまた!!